【温かく、軽くなる】

定期的に来てくださっているお客様が、本日もご来店くださいました。
今日はこれから暑くなってくる季節に向けて、今までで一番短くカットさせていただきました。
カット前にカウンセリングさせていただいていると、入口にひょっこりお顔を出したY様。
「どう?これから?お昼は食べたの?あなたが気になって見に来たのよ」
と気兼ねなく会話されるお2人。
「じゃぁあなたの分取っておくわね〜」と言い残し去っていかれました。
「別に取っておくとかそんなんじゃないんだけどね、気にかけてくれているんだね」とM様。

何気なく気にかけてくれる仲間や周りの人の優しい気持ちが、心をほんの少し温かくしてくれることがあります。
何とも言えない、1人じゃ消化しきれない気持ちを、誰かと時間を共有することでほんの少し気持ちが軽くなることがあります。

小さな美容室も、そんな場所でありたいです。
髪を切るついでに、成り行きで吐き出したり受け止めた言葉の中で、気持ちがほんの少しでも温かく、軽くなる場所でありたいです。

私達が出来ることは、
ただ話を聞いてうなずいたり、一緒に笑ったり、一緒に悲しんだり、お客様と一緒に時間を共にすることだけです。
たったそれだけのことを、大切に考えています。
時間は、永遠じゃない。
いつか急に止まってしまうこともある。
忘れてしまうこともある。
だからこそ、ただ一緒に過ごせるその瞬間を、大切にしたいです。

「スッキリして軽くなりました」
カットした分だけほんの少し、軽やかになった笑顔で帰って行かれたお客様。また来月お会い出来ることを心から祈ってお見送りしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です